コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフメト・パシャ Ahmet Paşa Humbaracı

1件 の用語解説(アフメト・パシャの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アフメト・パシャ【Ahmet Paşa Humbaracı】

1675‐1747
フランスの貴族。本名クロードアレクサンドル・ド・ボンバルClaude Alexandre de Bonneval。フランス,後にオーストリアで軍務についたが,1729年にオスマン帝国に亡命し,イスラムに改宗してアフメトと名のった。オスマン朝に仕えて,砲兵隊の改革に尽力し,パシャの称号を得,〈砲兵フンバラジ〉の異名を得た。晩年,フランスへの帰国の方途を求めたが,イスタンブールで没した。【鈴木 董】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のアフメト・パシャの言及

【トルコ文学】より

… 中期(16~17世紀)には,アラビア・ペルシア語彙を多く含むオスマン文語が形成され,アゼルバイジャン語文学,チャガタイ語文学からの影響も受けて,オスマン朝古典文学が完成された。詩文学はアフメト・パシャAḥmed Paşa(?‐1497)によって開発された古典的手法が,ネジャーティ(?‐1497)によって確立され,ザーティ(?‐1546),ルーヒー(1526‐1600),バーキー,ヤフヤー(1552‐1643)らによって開花した。教訓詩,物語詩,風刺詩など種々のジャンルを含むが,最も重要なのは抒情詩である。…

※「アフメト・パシャ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アフメト・パシャの関連キーワードフランスフランス組曲フランス窓フランソワフランス刺繍フランスソワールマンデスフランスフランステレビジオンペキネ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone