軍務(読み)ぐんむ

精選版 日本国語大辞典 「軍務」の意味・読み・例文・類語

ぐん‐む【軍務】

〘名〙 軍事に関する事務。または、勤務
※続日本紀‐宝亀元年(770)一〇月丙申「急召入内、参謀軍務
曠野(1964)〈庄野潤三〉一「二人の兄はどちらも軍務に励んでいる際だから」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「軍務」の意味・読み・例文・類語

ぐん‐む【軍務】

軍事に関する事務。また、軍隊の勤務。「軍務に服する」
[類語]公務国務政務法務税務商務庶務財務外務労務教務学務社務会務宗務

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「軍務」の読み・字形・画数・意味

【軍務】ぐんむ

軍事の務め。

字通「軍」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android