コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アベル派 アベルはabelites; abelonians

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アベル派
アベルは
abelites; abelonians

北アフリカの古代キリスト教小派。アベルを模範とする禁欲生活をし,子女をもうけず,養子制度を行う。マニ教の影響を受けたグノーシス派亜流アウグスチヌスがその書のなかで言及しているが,彼の時代にはほとんど消滅していたとされている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android