コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アマルガム充填 アマルガムじゅうてんamalgam filling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アマルガム充填
アマルガムじゅうてん
amalgam filling

軽度の虫歯に行う治療法。歯科用アマルガムは銀,スズを主成分とする粉末水銀を混ぜてつくる合金で,その硬化中に膨張する性質がある。あらかじめ,虫歯の穴を充填に適した形に削り,練和した泥状のアマルガムを入れ,充填器を用いて固く詰める。合金の材質のもろいことが欠点。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android