コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アラパホー族 アラパホーぞくArapaho

翻訳|Arapaho

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アラパホー族
アラパホーぞく
Arapaho

アルゴンキン語を話す北アメリカ平原インディアンの一民族。かつては農耕に適した東部森林地帯に定住的な村を営んでいたが,大平原に野牛を追いながらテント生活をおくるようになり,次第に西へ移動した。信仰に厚く,年齢階梯制による戦士はショショニ族ユート族と勇敢に戦った。 1830年以後南北2つに分れ,南群はシャイアン族とともにオクラホマ州に,北群はショショニ族とともにワイオミング州に,それぞれ指定居留地をもつ。人口は南約 3000,北約 2000と推定されるが,混血も進んでいる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アラパホー族の関連キーワードグロス・ベントレ族アルゴンキン族太陽踊り

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android