コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アラメダ Alameda

翻訳|Alameda

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アラメダ
Alameda

アメリカ合衆国,カリフォルニア州中西部の都市。サンフランシスコ湾内のアラメダ島が市域。対岸オークランドとの間には狭い水路があり,多くの橋とトンネルで連絡している。南東にオークランド国際空港がある。 1850年代入植,鉄橋ができて鉄道の起点に選ばれてから発達した。島の北部には海軍航空基地がある。海岸沿いには倉庫,岸壁,波止場造船所,工場 (鉄鋼,製材,製紙,食品加工など) が立並び,サンフランシスコを中核とする湾岸大都市地域の一部を形成。人口7万 6459 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アラメダの関連キーワードメキシコリベラ(Diego Rivera)オー・ドットコー・コロシアムウィリアム・F. ノーランドオークランド・アスレチックスマット ベッテンコートサンティアゴ(チリ)オラクル・アリーナリーフ エリクソンリトルトーキョードゥーリトル

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android