コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルカニン

栄養・生化学辞典の解説

アルカニン

 C16H16O5 (mw288.30).

 シコニンともいう.アルカンナ(ムラサキグサ)の根(紫根)の成分で赤色粉末.化粧品や食品の着色に用いられる.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

アルカニンの関連キーワードエストリオールオロチジンテストステロンラウリル硫酸ナトリウム

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android