コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルセスト Alceste

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルセスト
Alceste

フランスの劇作家モリエールの傑作『ル・ミザントロープ (人間嫌い) 』 (1666) の主人公。社会の不正不義を憎み,あらゆる妥協を排する謹厳ぶりだが,社交界の花形セリメーヌにのぼせ上がったりもする。気むずかし屋,厭人癖を意味する名詞ともなっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アルセストの関連キーワード沖縄料理キノー風刺

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android