ル・ミザントロープ(英語表記)Le Misanthrope

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ル・ミザントロープ
Le Misanthrope

人間嫌い』。フランスの劇作家モリエール韻文喜劇。5幕。 1666年6月パレ=ロワイヤル座でモリエール劇団によって初演。同年 12月刊。数多いモリエールの作品のなかでも最高傑作とされている。端正な韻文と三一致の法則を厳格に守った形式をそなえ,あらゆる不正を憎む青年アルセストの恋を中心に,最も高貴な魂や倫理も,独善的な絶対主義に陥った場合には滑稽になることを示すとともに,軽薄で偽善的な社会を風刺している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android