コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社交界 シャコウカイ

デジタル大辞泉の解説

しゃこう‐かい〔シヤカウ‐〕【社交界】

上流階級の、または著名な人々が集まって交際する社会。「社交界にデビューする」「社交界花形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゃこうかい【社交界】

上流階級の人々が互いに招待し合ったりして交際する社会。 「 -の花形」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

社交界の関連キーワードエッサ・デ・ケイロースイーディス ウォートンうるわしの英国シリーズドルジェル伯の舞踏会ブルワー・リットンP.C. エリューチャールダーシュハイソサエティーデイジー・ミラーシンプソン夫人踊って死神さんトップレディーダンヌンツィオウィッチャリーバン・ドンゲン生意気ざかりサージェントモンタギューデビュタントセビニェ夫人

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

社交界の関連情報