コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルトパラグアイ県(読み)アルトパラグアイ(英語表記)Alto Paraguay

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルトパラグアイ〔県〕
アルトパラグアイ
Alto Paraguay

パラグアイ,西部地方 (パラグアイ川以西) 北東部の県。県都フエルテオリンポ。グランチャコと呼ばれる大平原地帯の北部にある県で,北はボリビア,東はブラジルと国境を接する。ほぼ全域が低木林と草原におおわれた砂質の低湿地で,国境をなすパラグアイ川に向ってゆるやかに傾斜する。住民のほとんどはインディオで,牧牛と林業が主産業。 1973年,それまでのオリンポ県の大部分とボケロン県の一部をもって新設された。面積4万 5982km2。人口1万 100 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android