コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルフル族 アルフルぞく Alfuru

1件 の用語解説(アルフル族の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アルフルぞく【アルフル族 Alfuru】

インドネシア人が一般的に,スラウェシ島北部,モルッカ諸島ハルマヘラ島ミンダナオ島およびその付近の島々に居住したイスラム教徒でない人びとを,民族という概念とは関係なしによぶ名称で,アルフルは〈森の人〉という意味である。Alfure,Alfuro,Alfoer,Alfourouなどとも表記される。J.G.フレーザーの《金枝篇》にはアルフル族についての記述がかなりある。一例を引用すると,アルフル族はときとして病人を他の家に移し,一方,病人の寝床の上には枕と着物でこしらえた人形を残して置く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アルフル族の関連キーワードインドネシア語インドネシア語派スラウェシ島ミクロネシア人メナドモルッカ諸島印度尼西亜ガルーダ・インドネシア航空機事故インドネシア人介護福祉士候補者吉住留五郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone