コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルミナイト aluminite

岩石学辞典の解説

アルミナイト

明礬頁岩.alumは明礬のことで,明礬硫酸アルミニウムとアルカリ金属カリウムアンモニウムなどの1価イオンの硫酸塩からなる複塩である.

アルミナイト

ゲル化した植物組織でできているフミナイト(huminite)グループのマセラルで,細胞構造が保存されている[Stopes : 1935, CNRS : 1971].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

アルミナイトの関連キーワードAlumite明礬頁岩

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android