アレクサンドル宮殿(読み)アレクサンドルキュウデン

デジタル大辞泉の解説

アレクサンドル‐きゅうでん【アレクサンドル宮殿】

Aleksandrovskiy dvoretsАлександровский дворец》ロシア連邦北西部、レニングラード州のかつてのロシア皇帝の避暑地ツァールスコエセローにある新古典主義様式の宮殿。エカチェリーナ宮殿に隣接する。18世紀末、エカチェリーナ2世が孫のアレクサンドル(のちの皇帝アレクサンドル1世)のために建造。最後の皇帝ニコライ2世は1905年1月の血の日曜日事件以降、この宮殿に移り住み、その後革命政府によりシベリアに連行された。アレクサンドロフスキー宮殿

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android