コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンテラリエ賞 アンテラリエしょうPrix Interallié

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンテラリエ賞
アンテラリエしょう
Prix Interallié

1930年に創設されたフランス四大文学賞の一つ。毎年 12月に授与。おもな受賞作に A.マルローの『王道』 (1930) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アンテラリエ賞の関連キーワードマルソー(Félicien Marceau)バイヤン(Roger Vailland)ジャン・クリストフ リュファンベルナール・アンリ レヴィジャン デュトゥールピエール ダニノスマリー ビエドゥーレーン ラポルトR. バイヤンP. ボストA. ラヌーデュトゥールマルソーダニノスバイヤンレビ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android