コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンテ アンテAnthe

デジタル大辞泉の解説

アンテ(Anthe)

土星の第49衛星。2007年に発見。名の由来はギリシャ神話の女神。メトネなどと同様に、より小さな岩石とともに弧状の不完全な環を形成して土星を公転する。また、直径約1キロと極めて小さいため、近傍のミマスの影響を受けた運動をする。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

アンテの関連キーワードアルジェリアの要覧イタリアの要覧インドの要覧インドネシアの要覧ウガンダの要覧ウクライナの要覧ウルグアイの要覧エクアドルの要覧エジプトの要覧オマーンの要覧

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アンテの関連情報