アントン・ジュリアス カールソン(英語表記)Anton Julius Carlson

20世紀西洋人名事典の解説

アントン・ジュリアス カールソン
Anton Julius Carlson


1875.1.29 - 1956.9.2
米国の生理学者。
元・シカゴ大学教授。
ボフサン生まれ。
1891年にシカゴに出て、1902年に苦労して医学博士となった。神経循環系や消化器内分泌などについて独創的研究をし、又教育者哲学者、組織者として幅広い活動を行った。1914年よりシカゴ大学の生理学教授となった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android