コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アントン

世界大百科事典内のアントンの言及

【ドイツ農民戦争】より

… シュワルツワルトでは,ミュラーを中心としてシュワルツワルト・ヘーガウ合同農民団が成立し,そのほかバーデン辺境伯領農民団,ブライスガウ農民団,オルテナウ農民団が結成された。エルザス地方では,エラスムス・ゲルバーを指導者とするアルトドルフ農民団をはじめ,五つの農民団が結成されたが,しかし,カトリック信仰の権化ともいうべきロートリンゲン公アントンにより,5月16日ツァーベルンの戦で撃破され,虐殺されたエルザス農民は実に2万人にのぼったといわれる。 フランケンでは,3月22日以降,ローテンブルク市周辺の163ヵ村が蜂起し,タウバータール農民団を結成した。…

※「アントン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アントンの関連情報