アンリ菅野(読み)アンリスガノ

20世紀日本人名事典の解説

アンリ菅野
アンリスガノ

昭和・平成期のジャズ歌手



生年
昭和23(1948)年8月7日

没年
平成12(2000)年6月30日

出生地
東京都豊島区

本名
梅山 静子

学歴〔年〕
武蔵野美術大学油絵科卒

主な受賞名〔年〕
ツムラ・ジャズヴォーカル賞(大賞 第12回)〔平成8年〕

経歴
父は日本のジャズボーカルの草分け・梅山勤、母はピアニスト。5歳からピアノとバレエを習う。中学時代絵画に心を引かれ、武蔵野美大油絵科に進む。在学中にモダンジャズ研究会で活躍、ジャズ歌手として立つことを決心し、卒業後ニューヨークに渡る。英語学校通学のかたわらモダン・バレー、ジャズ・ダンスを習い、3年後帰国。ロック・バンド、アンリ&モーゼスを結成、リード・ボーカルとして活躍。53年ジャズ・シンガーとして独立、アルバム「あんりいち」でソロ歌手デビュー。中本マリ、阿川泰子らとともに美女ボーカルとして人気を集める。ニューヨークのライブハウス、ブルーノートには平成6年より毎年出演。代表作に「シャイニング・ウエーブ」「ショウケース」「ジャスト・グルーヴィン」「ラブ・スケッチ」「心の光輪」など多数。昭和62年4月から2年間NHK「ザッツミュージック」のレギュラー司会を務めた。趣味の陶芸は、自宅に工房を持ち、度々個展を開くなど本格的で、63年には「アンリ菅野のアドリブ陶芸」を出版した。平成10年膣に摘出不可能な腺がんが発見され、半年間闘病。11年闘病記「女ひとりがんと闘う」を刊行、同年6月コンサートを開催するまで一時回復したが、12年6月死去。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

アンリ菅野
アンリスガノ


職業
ジャズ歌手

本名
梅山 静子

生年月日
昭和23年 8月7日

出生地
東京都 豊島区

学歴
武蔵野美術大学油絵科卒

経歴
父は日本のジャズボーカルの草分け・梅山勤、母はピアニスト。5歳からピアノとバレエを習う。中学時代絵画に心を引かれ、武蔵野美大油絵科に進む。在学中にモダンジャズ研究会で活躍、ジャズ歌手として立つことを決心し、卒業後ニューヨークに渡る。英語学校通学のかたわらモダン・バレー、ジャズ・ダンスを習い、3年後帰国。ロック・バンド、アンリ&モーゼスを結成、リード・ボーカルとして活躍。53年ジャズ・シンガーとして独立、アルバム「あんりいち」でソロ歌手デビュー。中本マリ、阿川泰子らとともに美女ボーカルとして人気を集める。ニューヨークのライブハウス、ブルーノートには平成6年より毎年出演。代表作に「シャイニング・ウエーブ」「ショウケース」「ジャスト・グルーヴィン」「ラブ・スケッチ」「心の光輪」など多数。昭和62年4月から2年間NHK「ザッツミュージック」のレギュラー司会をつとめた。趣味の陶芸は、自宅に工房を持ち、度々個展を開くなど本格的で、63年には「アンリ菅野のアドリブ陶芸」を出版した。平成10年膣に摘出不可能な腺がんが発見され、半年間闘病。11年闘病記「女ひとりがんと闘う」を刊行、同年6月コンサートを開催するまで一時回復したが、12年6月死去。

受賞
ツムラ・ジャズヴォーカル賞(大賞 第12回)〔平成8年〕

没年月日
平成12年 6月30日 (2000年)

家族
父=梅山 勤(ジャズボーカルの草分け)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

367日誕生日大事典の解説

アンリ菅野 (あんりすがの)

生年月日:1948年8月7日
昭和時代;平成時代のジャズ歌手
2000年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android