アーメド ズベイル(英語表記)Ahmed Hassan Zewail

現代外国人名録2012の解説

アーメド ズベイル
Ahmed Hassan Zewail


国籍
米国

専門
化学者

肩書
カリフォルニア工科大学教授 米国科学アカデミー会員

生年月日
1946/2/26

出生地
エジプト・ダマンフール

学歴
アレクサンドリア大学;ペンシルベニア大学

学位
化学博士(ペンシルベニア大学)〔1974年〕

経歴
1974年カリフォルニア大学バークレー校に勤務ののち、’76年カリフォルニア工科大学助教授となり、’78年準教授を経て、’82年より教授。’90年よりライナス・ポーリング講座教授。レーザーによって生じるフラッシュ光を利用し、フェムト秒(1000兆分の1秒)という超短時間に起こる化学反応の過程での原子や分子の動きを観察することに成功、’99年ノーベル化学賞を受賞。著書に「The Birth of Molecules」などがある。’76年に米国籍を取得し、エジプトと米国両方の国籍を持つ。

受賞
ノーベル化学賞〔1999年〕 グッゲンハイム記念財団賞〔1987年〕;ファイサル国王国際賞〔1989年〕;カール・ツヴァイス賞〔1992年〕;ウォルフ化学賞〔1993年〕;レオナルド・ダ・ヴィンチ賞〔1995年〕;ライナス・ポーリングメダル;フランクリン・メダル〔1999年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android