コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イエンアン(延安)地区 イエンアンYan'an

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イエンアン(延安)〔地区〕
イエンアン
Yan'an

中国西北地方,シェンシー (陝西) 省北部,ホワントー (黄土) 高原上の地区。行政中心地のイエンアン市と 12県から成る。北東部はイエン (延) 河,西部と南部はルオ (洛) 河の流域にあたる。水土の流失が激しく,垂直の谷壁をもつ深い雨裂が各地にみられる。小麦と雑穀を主とする農業が行われ,綿花,ナンキンマメ,ナツメも産する。植林,段畑の造成が進められている。山腹ではヒツジ,ヤギなどの放牧が盛んである。地下資源としては東西 130km,南北 300kmにわたるシェンシー油田があり,イエンチャン (延長) 県が採掘の中心地で,精油所もある。ほかに石炭,鉄を産し,イエンアン市には毛紡織,機械などの工場がある。ホワンリン (黄陵) 県には国指定重要文化財の黄帝陵 (黄帝衣冠塚) がある。イエンアン市は抗日戦争中 10年にわたって中国共産党と紅軍の本拠となった地で,革命聖地と呼ばれ,訪れる人が多い。人口 182万 8826 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イエンアン(延安)地区の関連キーワードチータン(志丹)県

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android