コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イスファハーニー いすふぁはーにー

2件 の用語解説(イスファハーニーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イスファハーニー
イスファハーニー

アブル・ファラジュ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イスファハーニー
いすふぁはーにー
Ab ‘l-Faraji al-Ifan
(897―967)

アラブの文学者。編著『アガーニー』で名高い。ペルシアイスファハーンで生まれたが生粋(きっすい)のアラブ人で、ムハンマド(マホメット)に連なる由緒あるメッカの住民クライシュの一員であり、ウマイヤ朝最後の教王マルワーンの子孫。バグダードに出て育ち、アラブ古典の勉強に打ち込んだ。晩年ブワイフ朝の大臣であったムイッズ・アッダウラやアンダルシア(スペイン南部)の王からも援助を受けた。[内記良一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のイスファハーニーの言及

【イスバハーニー】より

…アラブ・イスラムの文学者,詩人,音楽家。イスファハーニーal‐Iṣfahānīともよばれる。先祖はクライシュ族。…

※「イスファハーニー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone