コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イタ イタItá

翻訳|Itá

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イタ
Itá

パラグアイ,東部地方 (パラグアイ川以東) 南西部,セントラル県中部の都市。首都アスンシオンの南東約 40km,ロスアルトス丘陵の南斜面にある。同国の最も古い町の一つで,1536年要塞として建設され,のちイエズス会の布教中心地として発展。現在周辺の肥沃な農業地帯の商工業中心地で,タバコ,果実,サトウキビ,綿花などを集散し,ラム酒,植物油,皮革製品などを製造する。パラグアイ川の河港ビイェタと道路で結ばれる。人口 7590 (1982推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

イタの関連キーワード掛け出す・掛出す・架け出すフィッチ(ケナガイタチ)ヨーロッパケナガイタチ煎り付く・炒り付く落ち着く・落着くチョウセンイタチ国際商品相場指数タイシュウイタチオオワライタケロッカグアイタサリフ・ケイタイタリック体メイゲツソウメダカガレイ電子ライターニホンイタチ証券引受業者こんにゃく石撓曲石英片岩スペイン文学

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イタの関連情報