コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イダ山 イダさんIda

翻訳|Ida

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イダ山
イダさん
Ida

小アジア北西部にある山岳地帯の古代名。現トルコのカズダギ。最高部は 1767m。古代トロイに近い。ギリシア神話 (トロイ戦争,パリスの審判,ガニュメデの略奪など) に名高い。なお同名の山がクレタ島にもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イダ山
いださん
Mount da

ギリシア神話で有名な山で、二つある。
(1)フリギアのイダ山。パリスの審判やゼウスによる美少年ガニメデス誘拐の舞台となり、またその頂から神々はトロヤ戦争を見守った。さらにこの山は、キベレ女神崇拝の中心としても名高い。現在はトルコ西部、バルケシル州に属し、カズ山Mount Kaz(1767メートル)とよばれる。
(2)クレタ島のイダ山。この山の洞穴でゼウスが誕生し、養育されたと伝えられ、この主神の信仰と深いかかわりをもつ。同島の最高峰で、現在はプシロリティ山Mount Psiloriti(2456メートル)とよばれている。[小川正広]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

イダ山の関連キーワードスカマンドロスアマルテイアアイネイアスカマレス陶器ファイストスコルヌコピアアンキセスヘレノスイディ山クレテスレア

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android