コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イナバウアー イナバウアー ina bauer

3件 の用語解説(イナバウアーの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

イナ‐バウアー(ina bauer)

フィギュアスケートの滑走法の一つ。足を前後に開き、前の足のひざを曲げた姿勢で、両足のつま先を外側に大きく開いて横に滑る。初めて演じた旧西ドイツの選手イナ=バウアーの名から。
[補説]2006年開催のトリノ冬季オリンピック女子フィギュアスケートで金メダルを獲得した荒川静香選手の得意技だったことから話題となる。荒川選手の場合はこの走法中に上半身を反らすのが特徴。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イナバウアー

フィギュアスケートの技術の一つで、両足のつま先を180度開いて前後にずらし、片方のひざを曲げて横に滑る。1950年代に活躍した旧西ドイツのイナ・バウアー選手が初めて披露し、その名が付いた。必ずしも、上体を大きく後ろに反らせる必要はない。

(2014-01-04 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

イナバウアー【Ina Bauer】

フィギュア-スケートの技の一。両足を前後に開き(前足の膝を曲げて後ろ足を伸ばし)、つま先を左右に開いた状態を維持しながら、一定時間だけ横移動するもの。ジャンプの繫つなぎなどに用いる。上半身を後ろに反らす技はレイバック-イナバウアーともよばれる。 〔技を行なった旧西ドイツの選手の名にちなむ〕

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イナバウアーの関連キーワードノンフィギュラティフスクールフィギュアフィギュアードフィギュールフィギュラティフフィギュリーンポイント&フィギュアフィギュア競技フィギュア王フィギュアパネル

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イナバウアーの関連情報