コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イヌ糸状虫症 いぬしじょうちゅうしょう Dirofilariasis, Dirofilariosis

1件 の用語解説(イヌ糸状虫症の意味・用語解説を検索)

家庭医学館の解説

いぬしじょうちゅうしょう【イヌ糸状虫症 Dirofilariasis, Dirofilariosis】

[どんな病気か]
 成虫はイヌの心臓に寄生していますが、蚊(か)が媒介して人にも感染します。
[症状]
 皮下組織や肺に腫瘤(しゅりゅう)ができます。心臓に寄生することもあります。気管支炎、皮膚の湿疹(しっしん)、アレルギー症状が現われ、重症化することもあります。
[検査と診断]
 腫瘤を摘出(てきしゅつ)して、その組織内に虫体がみつかれば診断がつきます。血清反応(けっせいはんのう)で調べる方法も行なわれています。
[治療]
 治療はジエチルカルバマジンを2週間内服します。
 蚊に刺されないように注意することです。また、イヌのフィラリアの治療をきちんとしておきましょう。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

イヌ糸状虫症の関連キーワード心臓麻痺犬蚤犬種心臓に毛が生えている心門何心地不死身病は気から大犬の陰嚢桑蚕

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone