イブヌル・アッワーム(英語表記)Ibn al-'Awwām

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イブヌル・アッワーム
Ibn al-'Awwām

[生]?
[没]1250頃
12世紀の後半にスペインのセビリアで活躍したイスラム教徒の農学者。その経歴は不詳。スペイン語訳 (1800年代初期) で 35章から成る大著『農学の書』 Kitāb al-Filāhahを著わした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android