コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イミプラミン イミプラミン imipramin

2件 の用語解説(イミプラミンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イミプラミン
イミプラミン
imipramin

代表的な三環系抗うつ剤。内因性うつ病患者の抑うつ状態を取除くが,思考力や集中力の低下,抗不安作用も認められる。作用機序は中枢の視床下部,辺縁系,網様体での神経細胞から遊離した伝達物質のカテコールアミン,インドールアミンなどの再取込みの抑制による伝達物質の活性を持続延長させることにあるといわれ,一部,抗コリン作用の関与も考えられている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

イミプラミン(imipramine)

三環系抗鬱(こううつ)薬。抑鬱状態の改善、不安解消などの作用が認められる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のイミプラミンの言及

【興奮薬】より

…イプロニアジド,ニアラミドなどがこれに属する。イミプラミンを代表とする一群の抗抑鬱薬は,他の中枢興奮薬と異なり,大量投与により動物は鎮静を起こし,またモノアミン酸化酵素阻害作用もない。脳内の化学伝達物質の再とり込みを阻害することによる興奮作用であると考えられている。…

【躁鬱病】より

…最初の発病には状況因が認められても,再発を繰り返すうちにほとんど自動的に発病するようになる。
[治療]
 鬱病の治療には従来電気ショック療法や持続睡眠療法が行われてきたが,1957年スイスのクーンR.Kuhnによってイミプラミンの臨床効果が報告されて以来,イミプラミンをはじめとする各種の抗鬱薬が治療に用いられるようになり,現在では薬物治療が治療の主役になっている。各種の抗鬱薬の働きは,気分高揚,意欲亢進,不安鎮静作用に違いがあるので,症状に応じて適宜選択して使用する。…

※「イミプラミン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イミプラミンの関連キーワード仮面うつ病うつうつ仮面鬱病新型鬱病抗鬱薬神経症性鬱病日本うつ病学会抗うつ薬モノアミン仮説新型うつ病

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone