インチョン(応城)市(読み)インチョン(英語表記)Yingcheng

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インチョン(応城)〔市〕
インチョン
Yingcheng

中国華中地方,フーペイ (湖北) 省中部にある市。シヤオカン (孝感) 地区に属する。チャン (長) 江水系のハン (漢) 水の支流ターフー (大富) 水にのぞむ。南北朝時代に開け,一時応陽と呼ばれたが,唐代から現在名となった。西に接するチンシャン (京山) 県にかけて石膏の埋蔵が多く,年に5万~6万tが採掘され,全国生産量の 90%を占める。鉱床は地下 20~80mにある。採掘後注水し,鉱脈に含まれる岩塩を溶かしだして塩を生産している。人口 60万 585 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android