インテリア商品

流通用語辞典の解説

インテリア商品

エクステリア商品の対語で、屋内で使う住関連用品の総称。その商品は家具類から始まってル一ム・アクセサリー類まで極めて広範囲にわたっている。主な商品には、家具、建具敷物、カーテン類、照明器具寝具、ルーム・アクセサリーなどがある。これまでは、機能性が重視された商品が多かったが、最近ではファッション性が重視される傾向にあり、色や素材による卜ータル・コーデイネーション志向が強まってきている。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

インテリア商品の関連情報