コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インド国営石油 インドこくえいせきゆIndian Oil Corporation Limited; IOCL

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インド国営石油
インドこくえいせきゆ
Indian Oil Corporation Limited; IOCL

インドの国営石油会社。1959年に操業開始したインディアン・オイルが,1964年にインディアン・リファイナリーを合併して,現会社となった。精製・輸送・販売事業を管轄する国営企業で,インドの国内石油精製能力の 40%,パイプラインの約 70%,石油製品販売の約 50%を占めている。インドにはほかに,バーラト・ペトロリアムとヒンドゥスターン・ペトロリアムの国営 2社と,リライアンス・ペトロリアムとエッサール・オイルの民間 2社の石油精製会社がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

インド国営石油の関連キーワード新藤兼人岡本喜八マキノ雅広森一生チベット問題ルナ市川崑エルスケン川島雄三恐怖映画

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android