コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インハウスコミュニケーション

1件 の用語解説(インハウスコミュニケーションの意味・用語解説を検索)

マーケティング用語集の解説

インハウスコミュニケーション

社内コミュニケーションのこと。社内報、ナレッジシステムなど様々なツールを活用し実現される。
社内コミュニケーションを活性化させることにより、従業員満足度の向上や円滑な経営を実現する手法。具体的には、社内報、ナレッジマネジメントシステム、イントラネットなどがあげられるが、円滑なコミュニケーションとそれによる情報共有により、新しい価値を創造するための手段と位置づけられます。

出典|(株)マインズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インハウスコミュニケーションの関連キーワードテレコミュニケーションコミュニケーション・チャネル人的コミュニケーション・チャネルコミュニケーション・プロセスブランド・コミュニケーションパーソナルコミュニケーションコミュニケーションギャップディスコミュニケーショントータルコミュニケーションコミュニケーション・ミックス

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone