インビボ

化学辞典 第2版「インビボ」の解説

インビボ
インビボ
in vivo

“生体内で”という意味.ラテン語でvivovivusの名詞化で,“生命ある”の意味.[別用語参照]インビトロ

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

栄養・生化学辞典「インビボ」の解説

インビボ

 生体外で,通常無細胞系で生物の現象を観察するin vitroに対して,実際の生体で現象を観察すること.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android