コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インフェクションコントロールドクター infection control doctor

デジタル大辞泉の解説

インフェクションコントロール‐ドクター(infection control doctor)

感染症の予防・制圧に関する専門知識を有し、主に病院などの医療施設で院内感染の予防・制圧を行う医師・歯科医師。感染対策チームを主導し、感染の実態調査、対策の立案・実施、病院職員の教育、アウトブレーク伝染性感染症への対応などを行う。認定はICD制度協議会が行う。感染制御医師感染管理医感染症対策専門医ICD(infection control doctor)。
[補説]日本感染症学会が認定する感染症専門医とは別の資格。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android