立案(読み)リツアン

デジタル大辞泉の解説

りつ‐あん【立案】

[名](スル)
工夫して計画を立てること。案を立てること。「新企画を立案する」
草案・文案をつくること。「大要を踏まえて立案する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りつあん【立案】

( 名 ) スル
計画を立てること。案をつくること。 「販売計画を-する」
文章の下書きをつくること。草案をつくること。 「 -を依頼する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

立案の関連情報