ウィラ キャザー(英語表記)Willa Cather

20世紀西洋人名事典の解説


1873.12.7 - 1947.4.24
米国の作家。
バージニア州ウィンチェスター生まれ。
州立大学卒業後、新聞雑誌の仕事を経て、高校教師をするかたわら創作活動を始める。1906年より「マーキュリー・マガジン」の編集に従事し、’12年「アレグザンダーの橋」で文壇デビュー。’13年「われら一人」でピュリッツアー賞を受賞。幼い頃育ったネブラスカ州のヨーロッパ移民や開拓者の社会での体験を基に、運命と自然に対し、果敢に闘う人間の姿を美しい文体で描き、アメリカ文学史上独自の地位を保っている。作品はほかに「おお、開拓者たちよ」(’13年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1873年12月7日
アメリカの女流小説家
1947年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android