ウィルヘルムスファンナッソウェ

精選版 日本国語大辞典の解説

ウィルヘルムス‐ファン‐ナッソウェ

(原題Wilhelmus van Nassowe) オランダの国歌。原形は民謡で、一六世紀にアルデゴンデが作曲。ウィルヘルム一世(ナッソウ伯)を中心とする独立戦争の苦闘をうたった長いバラード。現在は第一節のみが歌われる。世界最古の国歌。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android