コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンテルニツ Winternitz, Moritz

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィンテルニツ
Winternitz, Moritz

[生]1863.12.23. ホルン
[没]1937.1.9. プラハ
オーストリアのインド学者。ウィーン大学卒業後,オックスフォード大学で F.M.ミュラーの指導を受けた。帰国後 1902年プラハのドイツ大学講師,11年教授となり,言語学,人類学,インド学を講じた。 22年から1年間インドのシャーンティニケータンの国際大学の客員教授として活動。主著『インド文学史』 Geschichte der Indischen Literatur (3巻,1908~22) ,『仏教』 Der Buddhismus (11) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウィンテルニツの関連キーワードグリュクスボー朝グリュックスボー朝中島名左衛門売られた花嫁ゲティスバーグウィグモアエルギン小松小太郎ハッパーヘーフェル

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android