コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェスプレーム Veszprém

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェスプレーム
Veszprém

ハンガリー西部の都市。ブダペストの南西,バラトン湖北岸のバコニュ山地にある。市街は5つの丘の上に位置し,11世紀以来の聖堂城塞,古い家並みの街路など,史跡や歴史的建築物が多い。主産物織物,ワイン,植物油で,化学工業も行われる。なおウェスプレーム地方には,陶磁器で有名なヘレンドの町がある。人口6万 4277 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android