コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植物油 ショクブツユ

大辞林 第三版の解説

しょくぶつゆ【植物油】

植物の種子や果実などから採取する油。胡麻油・オリーブ油・菜種油・大豆油・カカオ油・椿油など。食用のほか塗料・印刷インクなど用途が広い。植物性油。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の植物油の言及

【脂肪】より

…脂肪の性質は結合している脂肪酸の種類と量によって決定される。飽和脂肪酸を多く含むもの(牛脂,豚脂,ヤシ油)は一般に固体(脂)であり,普通植物油は不飽和脂肪酸が多いので液体(油)である。植物油は必須脂肪酸(リノール酸,リノレン酸,アラキドン酸)や脂溶性ビタミン(ビタミンA,ビタミンD,ビタミンEなど)を含んでいる。…

※「植物油」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

植物油の関連キーワードナチュロン洗濯用液体石けんナチュロンお風呂洗い石鹸コーヒーホワイトナーナチュロン400番コンパウンドチョコクレゾールセッケンフィトステロールクレゾール石鹸液フィトメナジオン芝麻醤・芝麻醬ショートニング植物油インク素麺/索麺ジウルベル中鎖脂肪酸ナーグプル人造バターオリーブ油リノール酸マーガリン

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

植物油の関連情報