コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウェンシャン(文山)チワン(壮)族ミヤオ(苗)族自治州 ウェンシャンチワンぞくミヤオぞくWenshan Zhuangzu Miaozu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェンシャン(文山)チワン(壮)族ミヤオ(苗)族〔自治州〕
ウェンシャンチワンぞくミヤオぞく
Wenshan Zhuangzu Miaozu

中国西南地方,ユンナン (雲南) 省南東端の自治州。東はコワンシー (広西) チワン族自治区,南はベトナムと境を接する。8県から成り,行政中心地はウェンシャン県にある。ティエントン (滇東) 高原上にあってカルスト地形が発達し,伏流する河川が多い。北部はチュー (珠) 江上流のナンパン (南盤) 江,南部はベトナムへ流出するユワン (元) 河 (ホン川) の支流チン (錦) 江,ミン (明) 江の流域にあたる。温暖で,イネ,トウモロコシのほか,ワタ,サトウキビ,茶を栽培。桐油つばき油ダイウイキョウ,各種漢方薬材など林産物も多い。地下資源としては石炭と鉄が埋蔵され,農機具,化学肥料などの工業も発達している。住民はチワン族,ミヤオ族,漢族,イ族,ヤオ族,ホイ族,タイ族。人口 297万 4190 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android