コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォリー Warri

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォリー
Warri

ナイジェリア南部の都市。ラゴス東南東約 280km,ニジェール川デルタ上に位置。 15世紀末に建設され,イツェキリ王国の首都となった。 17世紀までポルトガルと交易,奴隷貿易が行われたが,19世紀中頃イギリスが侵入してこれを禁止,1884年イギリス領となった。河川交通の中心地で,パーム油パーム核,木材,ゴム,カカオ,コーラナッツなどを積出す。人口 11万 1300 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウォリーの関連キーワードベーカー(Anita Baker)アダム フェイスビッグ・メイシオ南アフリカ文学ブリッグズ酒井康行

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウォリーの関連情報