コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォータークレス

百科事典マイペディアの解説

ウォータークレス

クレソン

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォータークレス

オランダガラシ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウォータークレス
うぉーたーくれす
water-cress
[学]Roripa nasturtium-aquaticum Hayek

アブラナ科の多年草。クレソンともいう。和名オランダミズガラシ、ミズガラシ。茎は横にはい、斜めに50センチメートルほどに立ち上がり、各節からはひげ根を出す。葉は奇数羽状複葉で互生する。4~5月に白色の小形の十字花をつけ、花弁は長さ約4ミリメートル、雄しべは6本、うち4本は長い。花期後に1~1.7センチメートルの細長い莢(さや)をつける。茎葉は香辛味があり、ステーキなど西洋料理のつまやサラダにする。ヨーロッパ原産で日本へは1870年(明治3)ころに渡来し、現在では日本全土に帰化し湿地や水辺に生える。[星川清親]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のウォータークレスの言及

【クレソン】より

…アブラナ科の多年生水生植物で,ウォータークレスwatercress,オランダガラシ,ミズガラシ,クレッソンともいう。ヨーロッパの原産で,日本には1870‐71年に渡来し,急流の川岸,緩流の小川に群生し,野生化している。…

※「ウォータークレス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウォータークレスの関連キーワードグレイス西洋野菜ハーブもやし野菜

ウォータークレスの関連情報