コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウプランド ウプランド houppelande

1件 の用語解説(ウプランドの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウプランド
ウプランド
houppelande

14世紀後半から 15世紀前半にかけて,フランスを中心に流行したガウン形式のゆったりした衣服。初期には立ち襟で首をおおうように仕立てられ,頭からかぶって着た。このため胸までボタン留めにされた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウプランドの関連キーワードバルディ家結城孫三郎摂関時代ウィーン古典派ダカーポアリアラージプート族京都府与謝郡与謝野町明石大阪府藤井寺市沢田島根県益田市遠田町愛媛県今治市古谷甲

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ウプランドの関連情報