コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウミノサカエイモ Conus gloriamaris; glory of the sea cone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウミノサカエイモ
Conus gloriamaris; glory of the sea cone

軟体動物門腹足綱イモガイ科の巻貝高 10cm,殻径 4cm。殻は長紡錘形,螺塔は円錐形。殻表は平滑で光沢があり,褐色の地に細かい網代模様があるが,出生時は褐色の殻皮におおわれている。フィリピン,インドネシアソロモン諸島などの海域の水深 300m以浅の浅海にすむ。他の貝類を襲って食べる。貝類中の珍品とされ,1個 2000ドルで売買され最高値を記録したこともあったが,リュウグウオキナエビスが1万ドルで売買され,その座を譲った。近年フィリピン周辺から数多く採取されるようになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android