ウルトラ

精選版 日本国語大辞典「ウルトラ」の解説

ウルトラ

語素〙 (ultra) 「超」「過度」「極度」ので、他の語の前に付けて複合語をつくる。
※ドストエフスキイの生活(1935‐37)〈小林秀雄〉四「ウルトラ・エゴイストの面貌を見る想ひがするのだが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ウルトラ」の解説

ウルトラ(〈英〉・〈ドイツ〉ultra)

[語素]名詞の上に付いて、過度の、極度の、超、などの意を表す。昭和初期には急進的の意で、よく使われた。「ウルトラエゴイスト」「ウルトラ国家主義」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android