コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エアリー関数 Airy functions

法則の辞典の解説

エアリー関数【Airy functions】

虹の理論においてエアリー(G. B. Airy)が用いた関数で,別名をエアリー積分ともいう.

電磁波回折や一様な場における粒子の運動を記述するシュレーディンガー方程式の解としても現れる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

エアリー関数の関連キーワードiPad Air2iPad Airスカンジナビア航空[会社]トランスワールド航空[会社]空軍ジョージ マーティンAIR錦織圭MacBook Airアーティスト・イン・レジデンス

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android