コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エコトピア ecotopia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エコトピア
ecotopia

エコロジー (生態系) とトピア (地域) からなる造語で,環境保全を重視した国や地域のこと。アメリカの作家,アーネスト・カレンバックの小説『エコトピア・リポート』 (1975年) が語源になっている。アメリカ内に誕生した人口 1500万人の独立国「エコトピア」での自然に溶け込んだユートピアを描いたこの小説にヒントを得て,環境庁は越谷 (埼玉県) ,大阪,神戸の3市をエコトピアと名づけ,地球温暖化防止を念頭においた町づくりを進める方針を立てた。具体的にはゴミ焼却の廃熱利用・発電プラントや電気自動車の活用などが考えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エコトピアの関連キーワード名古屋大学エコロジー岡本佳男

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android