コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エネルギー・レベル エネルギーレベル energy level

翻訳|energy level

1件 の用語解説(エネルギー・レベルの意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

エネルギー・レベル

(1) 量子力学的な系の定常状態エネルギーの値または対応する定常状態をエネルギー準位energy level)という[長倉ほか : 1998].(2) 地質学では波あるいは水流によって生じる動力エネルギーに用いる.堆積環境での水の存在に関係するもの[Robert, et al. : 1983].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

エネルギー・レベルの関連キーワードエネルギー準位主量子数断熱定理量子数励起状態真空のエネルギー総和則(量子力学)ブロッホの定理(量子力学)マスロフの定理レヴィンソンの定理

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エネルギー・レベルの関連情報