エリトロ形(読み)エリトロがた

化学辞典 第2版の解説

エリトロ形
エリトロガタ
erythro form

隣り合った2個の不斉炭素原子をもつ化合物のジアステレオマーの相対配置を示す用語.アルドテトロースには,エリトロースおよびトレオースとよばれる立体異性体が存在するが,エリトロースのように,特定の二つの置換基がフィッシャー投影式で同じ側にくる配置を一般にエリトロ形,トレオースのように互いに反対側にくる配置をトレオ形とよぶ.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android